FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安全なフード

愛犬にはいつも元気でいてほしいので、少しでも身体に害があるものはあげたくないですよね。
今までも身体に良さそうなものを選んでいたつもりだったけど、自分で少しずつ調べていくうちに恐ろしくなってきました。「無添加」と書いてあっても無添加じゃなかったり、普通に使われている保存料がとんでもない毒だったりします。
パッケージの雰囲気でなんとなく良いものだと思ってしまったり、「獣医さんオススメ」なんて書いてあると絶対大丈夫な感じでいました。・・・でも、それは全くの間違いでした。もっと早くからちゃんと調べておくべきでした。毎日少しずつ毒を盛っていたようなものです。でも重大な病気にならないうちに知る事ができて良かったです。まだ知らない飼い主さんたちには絶対に教えてあげたいと思います。

皮膚のかゆみやアレルギー、内臓疾患などは、もしかしたら、いつも食べているフードや、なにげなくあげているおやつや人間用の食べ物が原因なのかもしれません。



1.保存料

フードの事を調べてまず衝撃を受けたのが保存料でした。選ぶときはまず最初にこれを見ます。保存料について表示が無いものはもちろん即却下です。「無添加」と書いてあっても、着色料が無添加なだけで保存料が入ってたりする場合もあるので安心はできません。

絶対に怖い保存料
①BHT(ジブチルヒドロキシトルエン)
 抗酸化剤で、生物の遺伝情報(DNAや染色体)に変化を引き起こす作用があって、日本・ルーマニア・スウェーデン・オーストラリアでは人間の食品への使用は禁止されている。(アメリカでは乳幼児用食品への使用は禁止。)
ガソリンなんかの防腐剤として使われていて強い発ガン作用がある
               
②BHA(ブチルヒドロキシアソニール)
 BHTの代用ともされていて、これも発ガン性が認められているが、BHTほどの研究は行われていない。 
               
③エトキシキン
 化粧品や農薬にも使われる酸化防止剤。
 
 
怖い保存料
①ソルビン酸(亜硝酸ナトリウムと同時に摂ると発ガン作用がある)
 
②亜硝酸ナトリウム(ソルビン酸と同時に摂ると発ガン作用がある) 
 

安全な保存料
ビタミンE・ローズマリー等のハーブエキスなど

 

一応、使ってもいい量は規制されているみたいですが、犬用の食べ物は家畜飼料の扱いになる為、規制が甘いそうです。



2.原材料
メーカーによってそれぞれ特徴があります。「アレルギー対応」と書いてあっても、もちろん何に対するアレルギーかによって安全か危険かに分かれます。
それに、ずっと同じものをあげ続けるのも良くありません。同じタンパク質を摂り続けると、今までアレルギーが出なかった子でも、それに対してのアレルギー反応を起こすようになる可能性があります。例えば、基本のフードでいつも同じチキンのタンパク質を摂っているなら、たまに魚に変えたりしてローテーションするようにしましょう。

3.好み
せっかく良いフードを選んであげても、食べてくれなければその分の栄養も摂れていないし意味がありません。それぞれの好みをみつけてあげて、食事の楽しみを増やしてあげましょう。うちみたいに好き嫌いの激しい子は、食べてくれるフードをみつけるだけでも苦労します。。。

▲このページの先頭へ戻る

※あくまでも参考ですので、症状がある場合は獣医さんに相談してください。

愛犬に合ったドッグフードを探すならコチラ!

スポンサーサイト
☆ワンコウォッチ
☆検索フォーム
☆カテゴリ
鶏 (2)
魚 (2)
目 (1)
耳 (1)
口 (1)
ア (5)
カ (4)
サ (8)
タ (5)
ナ (0)
マ (2)
ヤ (1)
ラ (1)
ワ (1)
☆最新記事
☆お気に入りのブログ
☆RSSリンクの表示
☆月別アーカイブ
☆最新トラックバック
☆プロフィール

manmadaisuki

Author:manmadaisuki
長男りっく 2010.10.17生 ♂ 6キロ
ミニチュアダックス(シェーテッドクリーム)
性格:気は強いけどビビリ
特技:イヌバウワー
好きなもの:アキレス
嫌いなもの:声の大きいおっさん

次男ちっぷ 2011.11.17生 ♂ 4.4キロ
ミニチュアダックス(シェーテッドクリーム)
性格:怖い物知らずで社交的
特技:まさかのハイジャンプ(やめてくれ)
好きなもの:人、犬
嫌いなもの:グレープフルーツ


このブログはリンクフリーなのでよろしくお願いします♪

☆ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

☆QRコード
QR
☆こんにちは
☆オススメフードのお店
☆オススメ手作り材料のお店
☆オススメサプリのお店
☆オススメグッズのお店
☆お役立ちサイト
☆こちらからも検索できます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。