FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原因と症状(糖尿病)

犬の糖尿病も人間と同じで、インスリンというホルモンの不足や、その働きが弱くなる事で血液中の糖分が慢性的に多くなる病気です。

〈症状〉
●多飲多尿。(喉が乾く)
●食欲が増す。
●食べても痩せる。

悪化すると、ケトン体という血液中の有害な物質が増えて(糖尿病性ケトアシドーシス)、
●嘔吐
●食欲の低下
●元気がなくなる
●普段とは違う口臭(アセトン臭)がする。

更に悪化すると、昏睡状態になって命に関わります。

糖尿病の合併症としては、
●白内障(急に進行する)
●慢性的な細菌感染による再発性皮膚炎・膀胱炎
●子宮蓄膿症(メスの場合)

更に悪化した場合の合併症としては、
●運動失調や虚脱などの神経症状
●心筋梗塞
●腎疾患

などを起こす。


〈原因〉
糖尿病には2種類あって、

①インスリン依存性糖尿病(ほとんどがこのタイプ)
(インスリンが分泌されなくなる事で、吸収されなかった糖分が血液中に過剰に残る。)
遺伝・肥満・感染・免疫介在性膵炎など、複数の要因が重なって発症すると考えられている。

②インスリン非依存性糖尿病。
(インスリンは分泌されているけど、その働きが弱くなって発症する)
メス犬の発情後期に、一時的になる場合が多い。


糖尿病になりやすい犬種
●トイプードル
●ミニチュアダックスフント
●ゴールデンレトリーバー
●ジャーマンシェパード(特にオス)
中年齢以降の発症が多い。


〈予防〉
適度な運動と食事に注意して、肥満にならないよう心がけることです。
悪化すると命に関わる事もあるので、症状がみられたらすぐに受診してください。


糖尿病の子向けのドライフードはこちら

その他の療法食はこちら



※あくまでも参考ですので、症状がある場合は獣医さんに相談してください。

関連記事

⇒comment

Secret

☆ワンコウォッチ
☆検索フォーム
☆カテゴリ
鶏 (2)
魚 (2)
目 (1)
耳 (1)
口 (1)
ア (5)
カ (4)
サ (8)
タ (5)
ナ (0)
マ (2)
ヤ (1)
ラ (1)
ワ (1)
☆最新記事
☆お気に入りのブログ
☆RSSリンクの表示
☆月別アーカイブ
☆最新トラックバック
☆プロフィール

manmadaisuki

Author:manmadaisuki
長男りっく 2010.10.17生 ♂ 6キロ
ミニチュアダックス(シェーテッドクリーム)
性格:気は強いけどビビリ
特技:イヌバウワー
好きなもの:アキレス
嫌いなもの:声の大きいおっさん

次男ちっぷ 2011.11.17生 ♂ 4.4キロ
ミニチュアダックス(シェーテッドクリーム)
性格:怖い物知らずで社交的
特技:まさかのハイジャンプ(やめてくれ)
好きなもの:人、犬
嫌いなもの:グレープフルーツ


このブログはリンクフリーなのでよろしくお願いします♪

☆ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

☆QRコード
QR
☆こんにちは
☆オススメフードのお店
☆オススメ手作り材料のお店
☆オススメサプリのお店
☆オススメグッズのお店
☆お役立ちサイト
☆こちらからも検索できます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。